FC2ブログ

コアガラスの器ー佐藤透

斜め格子花縁丸紋香水瓶

DSC_5855blo.jpg

これは平家物語の登場人物に合わせた香水と香水瓶を作る企画の中でデザインした一点です。
その登場人物は弁慶です。勧進帳などでも馴染みの弁慶ですが、僧→寺→鐘と連想して鐘をつく丸太が当たる場所の形から取って来たのが花縁の丸い模様です。名称は忘れてしまいましたがお寺の鐘を見てみてください。同じ形が見つかります。
そして弁慶の力強く敵と立ち向かった時の姿と不動明王のイメージが重なりました。不動明王の炎の揺れ動く炎の先の形をもう一つの模様にしました。
「剛」の人の弁慶には曲線よりも直線のデザインが似合うので斜め格子模様と花縁の丸と炎のイメージを合わせて出来上がりました。
スポンサーサイト

 | HOME | 

■ プロフィール

佐藤 透

Author:佐藤 透
コアガラス作家

■ 年間スケジュール

2018年
7月21日〜9月3日
北澤美術館(諏訪)
10月後半
ギャラリー田中(銀座)

■ 展覧会

次回は10月26日から銀座のギャラリー田中です。

■ 最新記事

■ カテゴリ

■ 閲覧者

■ facebook